wish通販アプリのよくある質問!みんなの意見コメントから参照

今だに人気の絶えない海外通販サイトwish!!

とにかく色々な商品が激安で購入できるということなのですが、安物買いの銭失いにならないのか?
気になる人も多いと思います。

今回はYのwish購入記事に集まったみなさんのコメントから、よくある質問として参考記事を書いていきます。

wishの商品は届くのか?

商品が届いた 65%
違う商品が届いた 25%
商品が届かなかった 10%

wish利用者の意見をまとめてみると、概算で上のような確率になりました。

wishで注文した物と違う物が届いたという意見が多く、これは正直届かないのと同じですねw

つまり、35%の確率では、wishで注文した商品が届かないということになります。

これはなかなかの数字ですよねw不安になってくるのもわかります。

wishで違う商品が届いたときは?

wishには「商品交換」という概念がありません。
これはアプリのよくある質問にも記載されています。

wishの対応としては、代わりの商品を発送するということになっています。

 

返金を希望する場合はwishカスタマーサポートから返金依頼を出せますが、相手は日本語がつたない外国人です。

また、返金に応じてもらえなかったという声もいただいているので、そのときは諦める他なさそうです。

wishの返品および返金ポリシーの簡易翻訳

Yは翻訳ができるわけではないので、ソフトによる簡易翻訳です。参考までに。

返品および返金ポリシー
私たちの目標はお客様が購入に満足できるようにすることです。 しかし、必ずしもその通りになるとは限りません。 万が一不備があった場合には、ご連絡をいただければ、お客様に満足いただけるよう努力致します。 返品、返金リクエストは納品日から30日以内に提出して下さい。 何らかの理由で商品が届かない場合は、直近の配送予定日から30日以内に返金依頼をして下さい。 期間外での返金、返品は対応できません。 注文商品のキャンセルは、注文から8時間以内にキャンセルできます。 当日解約は、ウィッシュキャッシュでクレジットされる場合があります。 注文とは違う商品が届いた場合、商品代が返金されます。 その際には、商品写真等の要求が発生することがあります。 商品が届かなかった場合は返金を受けることができます。 返金要求はアプリ内から行う必要があります。 注文履歴から注文を見つけ、カスタマーサポートをクリックしてください。 当日解約はウィッシュキャッシュの対象となります。 また、ウィッシュキャッシュを提供したり、賞を与えたりすることもできます。(ウィッシュキャッシュバトローカリゼーションをご覧ください) 注文から8時間のキャンセル期限が過ぎると、wishは到着予定日が過ぎたり、誤品、破損品がない限り返金はいたしません。 返金を承認した場合、場合によっては返品を確認した後、購入金額と標準配送料をクレジットで支払います。 WishCashを選択、または発行して場合、払い戻しは一切行いません。 特別配送、速達配送の料金は返金されません。

ざくっとこんな感じです。

つまり、wishは基本的には商品違い、商品が届かないなどは、期間内であれば返金に応じるということをポリシーとして設定しています。

返金ポリシーのウィッシュキャッシュとは?

返金ポリシーを読んでいると「ウィッシュキャッシュ」というワードが出てきました。

これは、まぁwish内に現金をチャージできるようなシステムです。

おそらく現金を入金して使用する人はいないと思いますが、紹介プログラムなどでウィッシュキャッシュを増やすこともできます。

送料は商品1つにつきかかるのか?

wishは商品代が無料で、送料のみという商品もあります。

まぁ送料を上乗せしているだけなのですがw

wishでは商品1つにつき数百円の送料がかかってきます。

2つの商品を購入すれば、送料は2倍ぐらいになります。

wishでのクレジットの利用は大丈夫なのか?

現在、wishでは支払方法がいくつか増えています。

1年前と比較すると、かなり充実しました。

 

そして、現在でもwihにクレジット登録しても、不正利用の報告は受けていませんでした。

が、一部心配なコメント等もいただいているので、基本的にはApple PayやPayPalを利用するのが良いと思います。

wish通販で後悔しないための心がまえ

wishが特殊な通販サイトであることは十分理解していると思います。

あなたがwishを利用することを決めたのであればある程度の心がまえが必要ですw

wish注文後は焦らず待つべし

wishで商品を注文してからおおむね1ヶ月前後で商品が届きます。

本当に忘れた頃に商品が届きます。

ですが、商品到着予定日から10日過ぎたらおかしいと思うべきです。

その際は返金ポリシーに従い、カスタマーセンターへ連絡しましょう。

wishに過度な期待はするべからず

wishの商品は中国製品がほとんどです。

なので、クオリティとしては値段相応の物だと考えておきます。

誰かへの大切なプレゼントなどをwishで購入するのだけはやめておきましょうw

wishで高価な物は購入するべからず

wishでは高価な物は購入することはおすすめしません。

商品が届いてみないとわからないのがwishです。

高価な物は、粗悪品や商品違いになったときに精神的大ダメージとなりかねないので、財布ときっちり相談しましょう。

まとめwishは信用できるのか?

いろいろと不安をあおりましたが、wish事態はある程度の信用をしても良さそうですよ。

みんなの悪い意見として挙がっているのは、wish本体ではなく注文を受けて発送する側の中国業者に問題がありそうです。

wish事態は、Amazonのように、あらゆる業者が商品を販売しています。

中には粗悪な商品を扱う業者もいるでしょう。

そういった業者に当たった場合でも、返金要求はできるので、まずは小さな買い物から初めてみてはいかがでしょうか。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください