ポケモンgo使い放題!データ通信料が無料【格安SIMが登場】

ポケモンgoが使い放題になるSIM登場!

ポケモンGOが2016年7月22日の配信開始され、街ではポケモントレーナーで溢れかえっています。

米国に続き、日本でも社会現象になっていると言えるでしょう。

 

ただ、ポケモンGOとは外を歩き回るアプリなので、気になるのがそのデータ通信量です。

 

日本のスマホは一定のデータ通信量を超えることで通信速度が低速化してしまいます。

これって本当に不便なんですよね。

 

低速化している状態だとポケモンGOどころか、LINEのやり取りにまで影響が出てきます。

スマホユーザーにとって低速化は絶対に避けたいですよね。

 

ポケモンGOが使い放題!格安SIM

simポケモンGOが使い放題になる、ポケモンGO専用SIMとも言える格安SIMが登場!

 

格安SIMの先駆者DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)からポケモンGOが使い放題になる格安SIMが登場しました。

 

DTI SIMノーカウント

DTIから登場した「DTI SIMノーカウント」はポケモンGO+IngressなARゲームが使い放題となるプラン。

 

まさにポケモンGOのために誕生した格安SIMです。

 

その内容は、ポケモンGOのデータ通信量をノーカウントにするというもの。

これがあればまさしくデータ容量を気にせずポケモンGOを使い放題なわけです。

 

5GB音声入りで月額1920円

ポケモンGO使い放題のノーカウントSIMの各種プランは以下のとおりです。

dtisim

これでポケモンGOの通信量を気にせず遊べるならば良いですよね。

とくに小学生や中学生は、ポケモンGOのヘビーユーザーとなりそうなので、これでパパとママも安心です。

 

 

ちょっと待った!ポケモンGOの通信容量って?

sumahoポケモンGOの専用SIMとも言えるポケモンGO使い放題の格安SIMが登場!

 

やっぱりポケモンGOって通信容量喰うんだなぁ~。

考えてみれば常にGPSを作動させて、3D画面も維持の状態。

これで通信容量を喰わない方がおかしいでしょ?

 

そんなSIMが出るくらいなので気になって調べてみました。

すると驚く結果が、、、、

 

ポケモンGOの通信量は気にしなくて大丈夫?

ポケモンGOの通信量を調べてみたところ、意外な答えにたどり着きました。

 

その通信量ズバリ「1時間10MB」

 

ピンとこないかもしれませんが、例えば1日に3時間ポケモンGOをプレイしたとしましょう。

3時間(通信量30MB)×1ヶ月(31日)=930MB

ようするに毎日3時間プレイしても1GBも喰わないことがわかりました。

 

通信量1GBって少ないの?

今の基本GB数から毎月ポケモンGOに1GB持っていかれたら、結局は低速化するんじゃないの?って心配される方もいるかもしれません。

 

では各社が基本プランとしている5GBのプランからポケモンGOに1GB持っていかれたとして、残りの4GBで何ができるのか考えてみましょう。

 

①LINEなら200万回

今では欠かせない連絡ツールとなっているLINEです。

もちろんこれもデータ通信量を消費します。

4GBでLINEの文章やスタンプの送信受信を行った際、約200万回のやり取りができます。

 

②メール+写真なら4000通

メールで写真を送る場合、300文字+写真1枚で4000通送信することができます。

 

③Webサイト閲覧なら1万7352ページ

スマホユーザーはWeb閲覧などもメインの使用方法になってくるでしょう。

Webサイトの閲覧でも1万7352ページも読めることになります。

 

④Googleマップなら5592回

マップのナビなどを利用することもあるでしょう。

4GBあれば、グーグルマップでも5592回使用できます。

 

⑤YouTube(低画質)なら21時間再生可能

スマホで動画を見るかたも多いはず。

動画再生ですら21時間以上再生可能です。

 

以上を見れば1GBの消費量は目をつぶれる

どうでしょう?4GBって意外といろんなことができるんです。

ポケモンGOで1GBを持っていかれたとしても、許容範囲と言えそうですね。

 

ポケモンGOは通信量じゃない!電池の消費量が一番ネック!

sumahoinnta-ポケモンGOをプレイしている人ならば、その電池の消費量に驚いたのではないでしょうか?

 

そうなんです。

ポケモンGOをプレイするのであれば、気にするところはデータ使用量ではなく、電池の消耗量なのです。

 

では、一体どれぐらい消費するのかというと。

 

おおよそ1時間で20%強の消費

各スマホの使用時期やバッテリーの状態にもよりますが、ポケモンGOを1時間プレイした場合、バッテリーの20%を持っていかれる計算となります。

 

ようするに充電満タンでポケモンGOを3時間プレイしたら充電は残40%になるということです。

 

実際のところYの今のスマホは購入から2年程経過していますので、バッテリーも弱くなっています。

大画面のアイフォンプラスということもあり、30分で15%ぐらいは持っていかれます。

 

そしてポケモンGOの不便なところは、歩き回らないといけないため、充電するためにはモバイルバッテリーが必要になってしまうということ。

 

しかしポケモンGOを快適にプレイする上で、モバイルバッテリーは必需品となりそうです。

 

モバイルバッテリーの選び方

モバイルバッテリーと言ってもあらゆるメーカーからいろいろな物が出ています。

そこで、Yが外回り営業マンだったときの知識を活かして、モバイルバッテリーの選び方を伝授します。

 

容量選びのポイント

モバイルバッテリーと言えば、まず考えるのは充電容量です。

10000mAhとかいう見たこともない単位で表示されていますが、要はスマホを何回分マックス充電できるのかが大切ですよね。

 

もちろん容量が大きくなれば価格も大きくなるということですが、

ポケモンGOを1日3時間プレイするとして、消費量をYの激消費に合わせて考えます。

 

30分×15%消費=3時間で90%消費

Yの消費量だと1回分のマックス充電が必要になります。

 

一般的なサイズのスマホであれば3000mAhの容量でマックス1.2回充電が可能です。

 

Yのような大型スマホの場合だと3000mAhでは0.7回分しか充電できません。

なので、1.2回充電できる5000mAhを選択するか、残った充電10%+70%の計80%で妥協するかの選択になってきます。

 

選ぶなら急速充電タイプ

モバイルバッテリーはその製品によって充電にかかる時間が異なります。

 

もちろん充電速度が遅ければそれだけ繋いでいる時間も長いわけなので、バッテリーを選ぶ際は急速充電タイプを選びましょう。

 

スマホ急速充電であれば「出力」が「5V/1.8A」以上の物を選択。

複数ポートであれば「5V/3A」以上が理想。

 

大容量!低価格に食いつかない!

モバイルバッテリーは山ほど種類があり「大容量+低価格」をウリにしている製品が出ています。

 

しかし、Yは「大容量+低価格」に飛びついて痛い目に合っています。

使用して1ヶ月程でバッテリーがふくらんできたり、マックス充電に何時間もかかるなんて物もありました。

 

やはり信頼できるメーカーのバッテリーを選択するのが良いと思います。

 

結局どれがいいのか?

ここまで聞くとバッテリー選びが重要なのはわかっていただけたと思います。

これらのことをふまえて、Yがオススメするモバイルバッテリーをご紹介しておきます。

 

一般サイズのスマホを使用の方<目安3000mAh>

 

パナソニック<QE-AL202>

充電端子は1つですが、容量が3760mAhあるので、これ一つで安心です。

出力も5V/2.0Aあるので急速充電可能です。

重さは175gありますが、これ以上軽くなると出力が落ちてくることが多いので、充電速度が落ちます。

 

どうしても軽いのが良いというならこっち

 

軽量化と容量を実現した商品で、その重さは70gと超軽量!容量は3350mAh!

デザインも可愛らしく持ち運びはしやすいが、上のAL202と比べると充電パワーは半分以下。

 

大型のスマホを使用の方<目安5000mAh>

 

cheero Power Plus3 mini<パナソニック電池搭載>

容量が5200mAhあり、大型スマホでも安心。

出力は5V/2.1Aで急速充電も対応しており、重さは128gとこの容量では超軽量!

 

実際のところ、パナソニックのAL202よりも軽いし、容量もあるため、ふつうサイズのスマホの方でもこちらを推薦したいが、どうしてもメーカーにこだわるなら、パナソニックをご選択ください。

 

まとめ

今回調べたことにより、ポケモンGOのデータ通信量は気になるほどではないということがわかりました。

 

もちろんそれでも不安な方は格安SIMカードを利用されるのも良いと思います。

 

それよりも気になったのは電池消費量の方だと思いますので、モバイルバッテリーは推薦させていただいた物を購入されるのをオススメ致します。

 

40000mAhなどのスマホ充電6回!などのうたい文句には気をつけてください。

実際の計算上、そんな大容量使いこなせませんので。

 

それではより良いポケモンライフをお送りください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です