ポケモンGO長居公園を調査してきた【ポケモンの巣の実態】

 

 

大阪の長居公園はポケモンの巣

こんにちはYです。

 

今日は大阪の長居公園にてポケモンの巣の調査をおこなってきました。

長居公園といえば7月までは「ヤドンの巣」として知られていました。

 8月に入りポケモンの巣が全て入れ替わった模様

 

 

長居公園【メノクラゲの巣】実態調査

i_25196 i_25197
メノクラゲ ドククラゲ

ヤドンの巣から打って変わって、メノクラゲの巣に変更されたそうです。

 

これらのポケモンの巣は毎月変わっていくのかはわかりませんが「巣」というぐらいですから、さぞ大量発生しているのでしょう。

 

メノクラゲはこれといって強いポケモンではなさそうですが、図鑑完成には必要不可欠。

メノクラゲからドククラゲまでの進化で必要なアメの数は50個。

つまり、メノクラゲを13匹GETできれば良いということですね。

 

 

決行時間は平日の深夜

ポケモンの巣は、昼間はポケモントレーナーで溢れかえっていると言います。

実はYもポケモンの巣に行くのは初めてで、大の人混み嫌いです。

 

なので、決行は平日の深夜3:00としました。

時間帯によって巣の沸き方に変動があるかはわかりませんが、今回はこの時間で決定。

 

 

長居公園広いっ!!!

今回も「おこう」は使用。

長居公園はかなり広い公園なので、たぶん1周するのに「おこう」一つじゃ足りなさそう。

 

公園内には競技場や博物館などがあり、かなりの数のポケストップがあります。

ルアーモジュールが使用されているポケストップも3ヶ所程あり、平日のこの時間でもポケモントレーナーはやっぱりいるんですね。

 

今回は「おこう」使用しているので、桜ポケストップは特に気にせず歩きます。

「おこう」と「ルアーモジュール」の重複効果については以下の記事を参考にして下さい。

ポケモンgoルアーモジュールとおこうを重複して使ってみた

 

さて、長居公園はかなり広いです。

街頭もところどころ明るい所もあったり、暗い所もあったりですが、結構ジョギングしている人が多いです。

ただ、女性一人でこの時間のポケモン探しはオススメできませんね。

 

Yが調査したときは、ポケモンカップルや4~5人組のポケモントレーナーがいましたね。

nagaikouen

こんな看板も設置されていました。

 

メノクラゲの巣調査結果

menokurageさて、いよいよ調査結果です。

「おこう」を2回使用しての結果となります。

 

【1時間歩いて捕獲したポケモン】

・メノクラゲ×8

・イーブイ×5

・ニョロモ×2

・トサキント×2

・コンパン×2

・ピジョット×2

・ナゾノクサ×2

・クサイハナ×1

・ゼニガメ×1

・フシギダネ×1

・ニャース×1

合計27匹

ちなみにポッポ、コラッタは大量発生していましたがスルーしています。

 

印象としては、たしかに「巣」という感じでしたが、わらわらわいてくるというような感じではなかったですね。

というよりイーブイも結構大量発生している気がします。

 

出現の仕方としては、イッキに2匹出たのが2回あって、後は1匹ずつでした。

実は、メノクラゲ8匹の内、6匹は最初の30分でGETしたんです。運もいりますね。

kusaihana

がしかし、ゼニガメ、フシギダネ、クサイハナとGETできたので、Y的には大満足の結果です。

 

ドククラゲまでGETするのには1時間半必要!!

本当のことを言うと、今回の調査だけでメノクラゲからドククラゲに進化させたかったんです。

1時間で8体ということなので、もう30分もあれば集まったと思います。

 

だけど、充電がぁー笑

いやぁ、思いつきで調査しに行ったので充電もMAXじゃなかったですし、充電器忘れたんですよね。

 

あれだけ言ってて充電器忘れるとは、みなさん充電器は必須ですよ!!

オススメの充電器の記事はこちら⇒ポケモンgo使い放題!データ通信料が無料【格安SIMが登場】

 

なので、長居公園でメノクラゲからドククラゲまでの進化を狙う方は、最低でも2時間ぐらいの余裕を見れば達成できるかと思います。

もちろんドククラゲに進化させるために再度調査するので、そのときは更新させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です