夏までに痩せる!ヒップアップ!美尻トレーニング3選!これだけやればOK

どうやら女性の中でヒップアップトレーニングが大流行しているとか。

美しいヒップライン、、まぁ美尻と言われるやつですね。

 

お尻は女性のシンボルの一つなので、夏までにヒップアップトレーニングして、美尻を目指してみませんか??

 

そもそもお尻というのは、お腹と同じで非常に脂肪がつきやすい箇所です。

そして、食事制限などではなかなか効果があらわれにくいのも特徴です。

 

年齢と共にお尻を引き上げる筋肉も低下してきて、美尻とはほど遠いカタチに、、

 

なにをどうすれば、最短でヒップアップできるのか?ご紹介したいと思います。

 

美尻スクワットにちょっと待った!!

ヒップアップとなると、、下半身トレーニングの代表格「スクワット」なんて思っていませんか?

スクワットは確かに、優れたトレーニングなのですが、実はスクワットは下半身太りをより目立たせる可能性があります、、

 

太ももの前側の筋肉はとても肥大しやすく、これが下半身太りの悩みになっている方もいます。

スクワットは太ももの前側に直に効いてしまうので、負荷のかけ方が難しく、初心者には不向きとなります。

 

さらにスクワットはかなりキツイトレーニングなので、結局続かなかったり、、

せっかくのトレーニングも続かなければ意味がないですよね。

 

美尻トレーニング3選!!

お尻をヒップアップしたい!この一点に対しては、紹介する3つのトレーニングで事足ります!

もちろん、効果を加速させるのであれば、食事制限や有酸素運動も推薦します。

 

ですが、お尻のたるみなるものは、筋力低下が主な原因となります。

なので、顔のほうれい線なんかと同じで、そのお肉を引き上げるだけの筋肉をつければ良いわけです。

 

美尻目指してドンキーキック!!

ヒップアップトレーニングの代表格です!!

お尻の筋肉に直接刺激できるので、一番効果が期待できるトレーニングですね。

 

左右15回ずつ×3セットぐらいが理想です。

左右別々に刺激していくので、インターバル無しで頑張ってみましょう。

また、動作は速く行うのではなく、ゆっくりとフォームを意識して行います。

 

少しでも軸がズレると、違う筋肉に負荷が逃げてしまうので、より効果をあげるためには、

絶対にフォームが崩れるような速度で行ってはいけません。

 

美尻のためにブリッジ!ブリッジ!

次に推薦する運動が「ブリッジ」

これもお尻に直接効いてくるので、効果の高い運動です。

 

ブリッジした状態で静止1分×3セット

インターバル1分でチャレンジしましょう。

 

ヒップアップには外側も大事!

寝転んで、真上に足を上げて下げてを行います。

これもゆっくりと、フォームを意識しながらおこなってください。

 

左右15回ずつ×3セット

インターバルなしです。

 

 

美尻トレーニング3選まとめ

この3つをやれば、美尻が手に入るのか??

手に入ります!!

 

トレーニングにかかる時間

・ドンキーキック(240秒)

・ブリッジ(300秒)間に1分インターバル

・レッグキック(240秒)

おおよそ13分~15分で完結します。

 

ただし、有酸素運動、食事制限などの具合によって、その加速度は異なります。

さらに意識が高いかたは以下の記事もどうぞ。

夏までに痩せたい!最短で痩せるためにすることは?

最短で痩せたいを叶える「パーソナルトレーニング」とは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です