メンズの香水はコレ!女子ウケ香水10選

こんにちはYです。

香水といえば今やメンズ用が発売されている程、

男性でもアイテムとして気軽に利用できるようになりましたよね。

でも、匂いには好き嫌いがあるので、

失敗したくない!って気持ちあるんじゃないですか?

 

女性は匂いに結構うるさいです笑

自分だけの好みで匂いを選んでしまうと、どうしても失敗しがち。

そんな人のために、これを付けていけば女子ウケ抜群の香水を調べてみました。

 

 

意外と知らない香水のつける場所と効果

香水をどこにつけるのかで、香り方が変わってくるのご存じですか?

どんなに良い匂いでも、強く香ってくるのはNG!!

ここでまずつけ方をおさらいしておきましょう。

 

kousuibasyo

1、髪の毛

直接つけるのではなく、空中に香水をまき、霧を軽く頭にかぶる程度。

2、耳の裏

体温が高く直射日光も当たらないので、香り量と香り時間のバランスが良い箇所。
最もオーソドックスな場所でもあります。

3、首

耳の裏のついでにつける場合が多い箇所。
短髪の人は紫外線で匂いが変化する可能性があるので注意。

4、ひじの内側

ひじの血管部分に香水をふる。
体温も高いため、香りは強めに発生するが、
長袖の季節は服のカバーでソフトな香りになるので、ほのかに香る程度が良いシーンにはココ。
腕時計が気になって、手首につけれない方はこちらで代用可能。

5、手首

静脈の上につける。
最も動作の多い場所なので、動きと同時に上半身へと自然に香りが広がっていく。
動作の度に、ふわっと香るか香らないかが理想。故に、つけすぎは注意が必要。

6、ウエスト

ウエストは必ず上から衣類がカバーするので、ソフトな香りがだせます。
特に食事のときや、オフィスなどでもさり気ない香りをふりまくことができます。

7、足首

鼻から一番遠い場所につけるため、自分では香りを感じにくいが、
歩くことでソフトな香りを演出できます。

 

香水のつけ方まとめ

シーンによって香水のつけ方は変えていく必要があります。

強めの香り=上半身/弱めの香り=下半身

映画館やドライブデートなど、密閉した空間で長時間過ごす予定があるのであれば、

香水はソフトに香る下半身にふっていくのがスマートです。

 

逆に広げた場所や、バーやクラブなどの匂いが混同するような場所では上半身を選択します。

デートプランやお店が決まっていない場合は、無難にソフトな香りを演出しましょう。

 

注意点として、自身の体臭がキツイと認識している方は、

香水をふる前にデオドラントスプレーなどで、体臭を消臭することを忘れずに。

 

香水は体臭を消すためのアイテムではないということを理解していてください。

 

女性が男性につけてほしい香水10選

 

kousuiさて、香水のつけ方もおさらいしたところで、

いよいよ女子ウケ抜群の香水をご紹介していきます。

ちなみにこちらは、香水の売れているランキングではありません。

あくまで、女性がつけてほしい!と思う香水10選なので、

あなたのイメージに合った香水を選択しましょう。

 

1、ドルチェ&ガッバァーナ<ライトブルー>

ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー EDT 50mL

 

男性ではつけている人が最も多いような気がする香水。

つけている人が多い分、女子ウケはイマイチかと思いきや、

それでも女子はライトブルーが好き!根強い人気でランクインです!!

香水初心者は、とりあえずコレをつけとけば間違いなし。

 

2、グッチ<ラッシュ2>

 

西野かなが愛用していることで、ファンがこぞってつけている香水。

レディース香水だが、香水独特の嫌な匂いがせず、

シャンプーや石鹸系の香り。なんか良い匂いする~っと言われるタイプ。

 

3、ブルガリ<プールオム>

 

もはや定番中の定番のモテ男ご用達香水。

どんどん新製品の良い香りが発売しても、

やっぱりプールオムが好きという女子が多い。

故に、Yも無難にいくときはプールオムを着用。

 

4、ジョルジオアルマーニ<アクアディジオプールオム>

爽やか系のメンズ用フレグランス。

メロンっぽい香りが、他の人との差別化ができます。

なんの香水つけてるの?と聞かれたかったらコレ

 

5、シャネル<エゴイストプラチナム>

GACKTさんが愛用していることでも有名な香水。

価格が高いこともあり、若者と匂いがかぶりたくないなら選択したい一つ。

持続性が良いので、髪の毛に霧をまとえば、一日ふんわり香ります。

スパイシーと甘さで大人のセクシーさを演出するならコレ

 

6、アバクロ<フィアース>

オトナっぽい香りを演出できるセクシー系。

匂いが強いため、下半身にさり気なくふるのが効果的な使い方。

アバクロ直営店でもこの香水が振りまかれているため、

どこかで嗅いだことのある匂い~って言われます。

 

7、シャネル<アリュールオム>

エゴイストとは違い、フレッシュな印象を演出できる香水。

アリュールとは「魅了」という意味があり、

まさに女性を魅了するための香水。

 

8、アランドロン<サムライ>

メンズ香水にもかかわらず、女性でつけている人が多い。

つまり女子ウケが良い香水ということです。

Y的には若者イメージが強いので、20代前半の人は持っていて間違いなし。

 

9、クロエ<オードパルファム>

Yが愛用している女子ウケの良い香水です。

ローズの香りを再現した高級石鹸のような香りがします。

愛用している女性が多いのもポイントで、

香りの感性が合うね。と話題も広がります。

Yは匂いをかぶらすために愛用していると言っても過言ではありません。

 

10、プレミアムパヒュームストーリア

女性が男性につけてほしいというコンセプトを元に、

100種類以上の香水の中から選ばれたプレミアム香水です。

女子ウケだけをコンセプトに作られた香水なので、もちろん女子ウケは鉄板です。

 

番外、ウルトラダウニー

シチュエーションによっては、あえて香水をつけていかないこともあります。

そんなときに女子ウケが良いのが柔軟剤の匂い。

その中でも「ウルトラダウニー」は香りの立ち方がダントツです。

香水をつけていないのに「良い匂いする~」と何度言われたことか。

 

まとめ

いかがでしたか?

香水といっても種類がたくさんあって選びきれないと思いますし、

フレグランスショップで好きな香りを探しても、

鼻の感覚がマヒして、最終的にはどれが良い匂いなのかわからなくなってしまいます。

 

おそらく男性のほとんどが、女子ウケするために香水をつけるので、

香水選びで悩んでいるあなたのお役に立てたと思います。

 

大切なことは、香水は香りそのものも重要ですが、

「香り方」というのが最も大切なことです。

シーンやシチュエーションで、適切な香りを演出できる人はスマートでカッコ良いです。

「良い匂い」と言われたいがために、

やたらめったら香水をふりまく男は、逆に不快な気分にさせてしまいます。

 

小技として、お気に入りのマフラーや扇子に、「ほのかに」匂いをつけるというテクもありますよ。

マフラーをかけてあげたときなんかは香りと共に女子ウケ抜群です。

ただし、服にふるのは香り過ぎるのでやめましょう。

 

自分自身にはふらずに、小物にふるという技をYはよく使います。

マフラーや扇子もそうですが、カバンの中とか、靴ヒモとか、

いろんな小物でソフトな香りを演出します。

※小物は一度ふると香りを変えられないので注意ですよ

 

いつの日も女子ウケが良いのは、優しさも香りも「さりげなさ」だということですね。

 

2 件のコメント

  • 最後の締めが個人的に「おおー!!」と思ってしまいました笑
    小物が香りを変えられないということはその小物を使う際には自分の体につける香りも揃えた方がいいのでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      小物の香りと、ご自身の香りの種類ですが、特に香りを合わせる必要はないと思います。
      ただ、マフラーなどに塗布した香りはかなり強烈に香るはずなので、重複で香水をつけると香りすぎてしまうかもしれません。

      また、香りの相性もあるので、どちらか一方は爽やかな石鹸のような香りをチョイスすると良いかもしれません。
      シャンプーの香りかな??ぐらいが丁度良いと思います。

      マフラーや衣類などであればクリーニング等で香りをある程度リセットできますが、
      扇子などの小物は香りを変えるのは難しいです。

      参考になれば幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です