男の服装でダサいと思われるのはコレ!女子ウケの悪い服装ランキング

流行り廃りはあるものの、ファッション業界は目まぐるしく変化しています。

やっぱり、女性から「ダサい」と思われる服装はしたくないですよね。

 

男の服装は、女性と比べて基本的にシンプルでコーディネートが完了します。

ですが、それが意外に落とし穴になってしまいます。

 

夏はTシャツとデニムでシンプルに。と思っても、選択するTシャツなどで「ダサい」と思われてしまうこともあります。

また、こだわりが強すぎても女子ウケからは遠ざかります。

 

今回は、女子ウケ最悪の、絶対にしてはいけない服装ランキングをご紹介します。

 

男の服装でダサいランキング

女性の観点と、男性の観点は全く違うため、男性に人気の服装をしても、女性のハートは掴めません。

つまり「服装がダサい」と思われないためには、女性目線での服装選びが重要なのです。

 

ドクロ系は女子ウケから最も遠い存在

2731(ハイドロゲン) 2017 新着品 人気 メンズ Tシャツ おしゃれ ブランド ドクロ スカル カジュアル 半袖 HYDROGEN (M, Black)

まず、男性がチョイスしがちなドクロ系のアイテム。

アクセサリーやTシャツ、ベルトなど、、これ全般は女子ウケから最も遠い存在です。

 

ドクロは「ダサい」と言うよりも、女性はドクロが好きじゃない。

 

ハイドロゲンや、エドハーディーなど、ドクロをメインとしたブランドも数多くあります。

ですが、女性目線で考えると、やはり「ドクロ」はNGという声が多いです。

 

ちなみに、Yはハイドロゲン好きです。笑

エドハーディーの水着も持っていましたし、気にせず着ていましたね。

ん~男はドクロが好きなんです!!

 

トンガリブーツは安定のNG

一時期、爆発的に流行ったトンガリブーツですが、これを履くだけで「ダサい」と思われます。笑

「一緒に歩きたくない」なんて思う女性もいるぐらいですから、トンガリブーツはやめておきましょう。

 

ブーツなどのトレンドを追いかけるのも良いですが、やはり安定しているのはスニーカーですね。

シンプルな服装を、スニーカーのデザインだけでアクセントを入れることもできます。

かわいいスニーカーを履いていると、女性は結構褒めてくれます。

足元は意外に見られていますよ、、

 

なんかヒラヒラした系

この服装も一つのトレンドとして流行したアイテムですね。

とにかく丈が長くて、なびかせながら歩く的な、、この服装も女性には抵抗があるようです。

 

ロングカーディガンは男性的には使えるアイテムなんですけどね。

春や、秋などは、結構こうゆう服装した人を多く見かけますが、合コンなどでのチョイスはNGですよ。

 

ゴールド系のアイテム

ゴールド系のアイテムは絶対にNGです。

まさか、金のチェーンネックレスを付けたりしてませんよね?

 

控えめな物ならアリかもしれませんが、大人しくシルバー系のシンプルなやつをチョイスしましょう。

 

過度なショートパンツスタイル

短すぎるショートパンツスタイルが似合うのは本当に少数です。

と言うより、短パンスタイルは、女子ウケが良くありません。

 

男性の場合、スネ毛の問題もありますし、剃っていたら剃っていたで引かれたりするんです。笑

季節感も大切ですが、ショートパンツスタイルは、ビーチなどでのみ活躍する服装です。

 

プリント勝負のTシャツ

ガチャピン ムック Tシャツ 半袖 メンズ レディース キャラクター GEA2302 L グリーンA53

Tシャツはいろんなデザインがありますが、基本的にはシンプルデザインがGOOD!

 

柄系のTシャツや、プリントがでかでかと押し出されたTシャツは女子ウケ悪し。

特にキャラクターものや、バンドTシャツなどは絶対にNGです!

 

ピチTは一発退場!サイズ感で台無し

どれだけ良い服を着ても、オシャレな服を着ても「サイズ感」これが合っていないとアウトです。

体のシルエットが出過ぎるピチTは、今すぐゴミ箱いきです!!

 

逆に、大きすぎるのもダメです。

最近ではビックシルエットTシャツが人気ですが、サイズ感が難しいので、全体のバランスをしっかり考慮しましょう。

VネックよりUネックが安全策

Tシャツの代表格が「Vネック」と「Uネック」

Vネックがダサいというわけではないのですが、女性はUネックを好む傾向にあります。

こだわりがないのであれば、Uネックを選択するようにしましょう。

 

タンクトップマスターは自己満で

筋肉質な男性が好んで着たいタンクトップ。

筋肉が見えること事態は良いのですが、問題は「ワキ毛」が見えること。

 

デートや合コンでのタンクトップは完全に退場となります。

重ね着のインナーとして使うのはGOODです。

 

まとめ

女性ウケを重視するのであれば、絶対に選んではいけない服装というのがあります。

難しいようですが、実は一つの特徴が見えてきます。

 

女性は控えめが好き

ということです。

 

デザインが前面に出過ぎるアイテムは全てがNGです。

デニム一つでも、クラッシュ加工がやたら入っていたり、Tシャツのプリントが大きかったり。

 

何をチョイスするにしても「シンプル気味に選ぶ」ということを念頭に置くと良いかもしれません。

コーディネートに自信のない方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

メンズの服装をコーディネートしてくれる通販サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください