【KOF’98UMOK】3月オークションガチャはオズワルドか?ぶっ壊れの性能をおさらい

KOF’98UMOLの攻略ページです。

世間はナイトメアギースで沸いていますが、オズワルドのデータがもう入っております。

 

この「オズワルド」というワードだけで、ナイトメアギースをスルーした人も少なくないと思います。

それだけ、中華でのオズワルドの評価が高いということなんですが、、

中華でぶっ壊れ性能だという「タン・フールー」が性能をほぼそのままに実装されたのですが、日本での評価はイマイチでした。。

 

ということで、今月に実装されるかもしれないオズワルド。。のおさらいをしていきます。

あくまで海外の性能なので、参考程度にお願いしますね。

中華オズワルドの性能

オズワルドは、毎ターン引けるトランプのカードの絵柄によってバフを獲得する格闘家。

中華では防型の亀闘志として実装されている。

中華オズワルドのパッシブスキル

開門前
・自身のダメージ減少率を30%増加(Lv.1)

・初ターン、必殺技耐性25%増加

・毎ターン、カードを1枚ドローして絵柄の種類で以下の効果を獲得(2ターン)

【スペード】毎ターン開始時に自身の怒りを150回復。怒り下げの効果を受けたら即座に怒りを200回復。

【ハート】クリティカル減少率が54%増加、ターン開始時に自身の最大HPの13%を回復。

【ダイヤ】自身のダメージ増加率が20%増加させ、必ずスキル攻撃が発動する。

【クラブ】ターン開始時自身のデバフ解除。

開門後
・カードの効果が3ターンに延長

・ジョーカーをドロー可能になる(効果1ターン)

【ジョーカー】クリティカル率とガード率を20%増加。ドローしたカードの効果を1ターン延長させ、必殺技耐性が25%増加する。

・致命的なダメージを受けた場合、カードトリック発動

【カードトリック】すべてのカード効果を失い、戦場から離脱。次のターンで戦場へ復帰する。復帰後、自身の怒りを減少し、それに比例したHPを回復(最大35%)する。即時にスペードとハートをドローする(効果3ターン)

・離脱後もジョーカーの効果は失われない

休門を開門後に、カードの効果が3ターンに延長され、ジョーカー効果もあり、絵柄が4毎揃うようになります。

こうなると、全ての効果を獲得している状態なので、むちゃくちゃなバフが付与されています。

ゲニ子のような離脱スキルも所持しており、ジョーカー効果は失われません。

ジョーカー+絵柄4枚揃うと、以下のような鬼畜状態になります。

・自身の怒りを150回復。怒り下げを受けると怒りを200回復。

・ターン開始時、自身のHPを最大HPの13%回復。

・クリティカル減少率が54%増加、、必殺技耐性25%増加、ガード率20%増加。

・クリティカル率20%増加、ダメージ増加率20%増加

・必ずスキルが発動

・ターン開始時、自身のデバフを解除

まぁ、これだけ見れば、オズワルドがぶっ壊れと言われている理由がご理解いただけると思います。

特にオズワルドはパッシブでダメージ減少率が付いているので、これこそ本当の防型と言えそうです。

中華オズワルドのスキル攻撃

開門前
・単体に怒り回復不可の攻撃

・周囲にスパッターダメージ

・カードの絵柄で以下の効果を獲得

【スペード】自身と味方1人の怒りを100回復させる。

【ハート】自身と味方1人のHPを最大HPの10%回復。

【ダイヤ】60%の追加ダメージを与え、ターゲットにカット効果(2ターンの間、最大HPの8%のダメージ、怒り回復不可)を付与する。

【クラブ】50%の確率でめまいを付与、周囲の敵に25%の確率でめまい付与。

開門後
・ガードの絵柄効果が以下のように変化

【スペード】怒り回復量が120に増加

【ハート】HP回復量が12%に増加

【ダイヤ】追加ダメージが70%に増加

【クラブ】めまい確率が60%に増加し、周囲の敵は30%に増加

【ジョーカー追加】本ターン、周囲の敵に50%のスパッターダメージ

なんとも恐ろしいめまい付与の確率ですね。

複数系の状態異常は、ナイトメアギースで感じていますからね。。

これが毎ターンとなると、恐ろしい性能です。

中華オズワルドの必殺技

開門前
・単体を攻撃

・自身の攻撃力と防御力を20%増加。

・サイキックソリティア効果を獲得(毎ターン攻撃時、ターゲットに最大HPの13%のダメージ(2ターン)を与える)

・カードの絵柄によって以下の効果を獲得

【スペード】ターゲットの怒りを200吸収

【ハード】ターゲットの最大HPの15%を吸収

【ダイヤ】サイキックソリティアのダメージが50%増加

【クラブ】ターゲットのバフを除去し、ランダムで味方1人のデバフを除去する

オズワルドは武器覚醒によって、必殺技でもカードをドローできるようになります。

武器覚醒後
・攻撃力と防御力の増加が30%になる

・追加でカードを1枚ドローする(効果2ターン)

開門後
・攻撃力と防御力の増加が35%になる

・自身のデバフ効果を除去する

・1ターンの間、ターゲットの治癒率と怒り回復速度を40%減少させる

・追加カードの効果が3ターンに延長(絵柄が揃っている場合、ジョーカーをドロー)

・ジョーカーを引くと、必殺技がジョーカーに変化。HPが最も少ない敵を攻撃し、クリティカル確定攻撃になる。

ナイトメアギースの初ターン、クリティカル率90%には驚かされましたが、オズワルドはクリティカル確定の必殺技を撃てますw

しかもナイトメアギースのように初ターンではなく、必殺技のときに絵柄が揃っていれば何度でもですw

景門までの道のりは長いですが、オズワルドの景門あける人は多いだろうなぁ。

KOF’98やるならNEOGEOmini(ネオジオミニ)

NEOGEO mini【Amazon.co.jp限定】「TWINKLE STAR SPRITES」STEAMコード 配信

⇒NEOGEOminiの紹介記事はこちら

中華オズワルド性能まとめ

なんとなくオズワルドが強い!なんて話を聞くものの、こうやって性能をしっかり見てみると、そりゃ強いわwという感じですよね。

 

オズワルドは3ターン目から絵柄が揃いだすので、スロースターターな格闘家ですが、もりもりのバフは脅威です。

オズワルドがこのまま実装されても、十二分にぶっ壊れキャラです。

上方修正された日には、人権キャラと言わざるを得ないかもしれません。

ちなみにサイキは必殺技で相手のバフ効果を奪ってしまうのですが、オズワルドの4枚絵柄全部奪えるのかしら?w

だとしたら、無茶苦茶な強さになりそうですけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください