【KOF’98UMOL】KOFアプリのニューフェイスチームの性能は?シェルミーが強い!

KOF’98UMOLの攻略ページです。

今回はニューフェイスチーム(クリス、社、シェルミー)にスポットを当てて、その性能と、使い方をご紹介していきます。

 

ニューフェイスチームと言えば、その性能的に「裏」に目がいってしまいます。

オロチクリス、オロチ社、オロチシェルミーの3人ですね。

 

ですが「裏」は地道な破片集めが必要なので、ゲーム序盤の人には入手は困難です。

おそらくガチャで1回は出るであろうニューフェイスチームの格闘家。

とくに社、シェルミーはR格闘家なので、出現率は高めです。

 

ということで「裏」じゃないニューフェイスチームを育成すべきか?

性能と特徴を見ていきます。

ニューフェイスチームの性能と強さ

ニューフェイスチームの資質は、クリスがSR格闘家で、社、シェルミーはR格闘家です。

画像を見てわかるとおり、Yはまだクリスを出所していません。

 

ニューフェイスチームは、ガチャでの実装が少し後でしたが、、

現在、サインが480日目なので、どれだけクリスがダイヤガチャで出現しないかが分かると思います。

ニューフェイスチーム攻型「クリス」の性能

タイプ 攻型格闘家 SR
闘志 【野熊の魂】初期怒り+
スキル 開門前 開門後
スキル攻撃 【スライドタッチ】敵単体に攻撃。2ターンのクリティカル減少率15%と治癒率80%減少効果を付与。 【MAX.スライドタッチ】敵単体に攻撃。2ターンのクリティカル減少率20%と治癒率80%の減少効果を付与。次ターンで自身のスキル発動確率が30%増加。
必殺技 【ツイスタードライブ】敵単体に攻撃。敵横一列に2ターンのクリティカル減少率15%と治癒率80%減少効果を付与。オロチクリスに80%の追加ダメージ。 【SMAX.ツイスタードライブ】敵単体に攻撃。敵横一列に2ターンのクリティカル減少率30%と治癒率90%減少効果を付与。オロチクリスに80%の追加ダメージ。味方に八傑集が一人いる毎に自身の必殺技ダメージが10%増加(最大30%)
パッシブ 【炎の覚醒】死亡すると、一定確率でオロチクリスとして復活する。怒りは引き継ぎ。武器覚醒後は、復活確率39.3% 【MAX.炎の覚醒】復活確率が+5%

主なクリスの性能は上記の通りですが、SRとしての性能は、同じSRのオロチクリスとは比べものにならないほど弱い。

まぁ、裏のニューフェイスチームはSR+のような資質設定なので仕方ないですが、、

 

クリスの特徴は、強大な治癒効果を持つ格闘家に、その威力を発揮します。

拳崇やレオナとのKOF戦では、かなり相性が良いかもしれません。

ニューフェイスチーム防型「社」の性能

タイプ 防型格闘家
闘志 【玄武の魂】被ダメージ時に怒り+
スキル 開門前 開門後
スキル攻撃 【ジェットカウンター】敵単体に攻撃。2ターン自身のガード率を20%増加。 【MAX.ジェットカウンター】敵単体に攻撃。2ターン自身のガード率が80%増加。
必殺技 【ミリオンバッシュストリーム】敵横1列に攻撃。2ターンの間、前列の味方のガード率20%と自身のガード強度50%増加させる。オロチ社のダメージ減少率を30%減少させる。 【SMAX.ミリオンバッシュストリーム】敵横1列に攻撃。2ターンの間、味方前列のガード率20%と自身のガード強度50%増加させる。オロチ社のダメージ減少率を30%減少させる。30%の確率でオロチ社に変身し、必殺技を発動する。
パッシブ 【ジェットカウンタースティル】死亡すると一定確率でオロチ社として復活する。怒りが2倍に増加する。 【MAX.大地の覚醒】死亡すると30%の確率でオロチ社として復活する。怒りが2倍に増加する。

八門開門の景門(六門)による恩恵は、オロチ社の必殺が30%の確率で撃てるのみ。

これはちょっと「う~~~ん」というような性能ですね。

 

クリスのような八傑集のスキルがないのも残念なところですが、スキル攻撃のガード率80%は強力です。

なので、社の八門開門は四門までで十分かもしれません。

ニューフェイスチーム技型「シェルミー」の性能

タイプ 技型格闘家
闘志 【毒蝮の魂】攻撃する毎に怒り+
スキル 開門前 開門後
スキル攻撃 【アクセルスピンキック】敵単体に攻撃。90%の確率で女性格闘家に1ターンの沈黙効果を与える。 【MAX.シェルミーホイップ】敵単体に攻撃。90%の確率で女性格闘家2人に1ターンの沈黙効果を与える。
必殺技 【シェルミーフラッシュ】敵単体に攻撃。敵女性格闘家のバフ効果を除去する。味方の女性格闘家の攻撃力を15%増加し、状態異常を除去する。 【SMAX.シェルミーフラッシュ】敵単体に攻撃。敵女性格闘家のバフ効果を除去する。味方の女性格闘家の攻撃力と防御力が20%増加し、異常状態を除去する。30%の確率でオロチシェルミーに変身して、必殺技を発動する。
パッシブ 【女子力】全ての女性格闘家のダメージ減少率が減少する。 【MAX.女子力】自身よりバストサイズが小さい敵女性格闘家のダメージ減少率を減少させる。死亡すると、15%の確率でオロチシェルミーとして復活する。

性能を見ていただいてわかるとおり、シェルミーはかなり強いスキルを持っています。

ニューフェイスチームの中では群を抜いて「最強」と言わざるを得ません。

 

そのスキルは女性格闘家への恩恵が高いため、女子パーティーには「必ず」と言っていい程、シェルミーが入っています。

ニューフェイスチームは育成するべきか?

クリス、社に関しては、育成を優先する程ではありません。

というのも、オロチクリス、オロチ社の性能がケタ外れなので、そちらの出所を待って、育成した方が良いです。

 

シェルミーは、パーティー編成によっては、かなりオススメです。

というより、R格闘家の性能を越えている感じですね。

女性限定ですが、状態異常を除去する能力が安定して強力です。

本来であればUR格闘家に多い除去能力をシェルミーは備えているわけです。

ニューフェイスチームのシェルミーの強さ

ニューフェイスチームの中で、一番人気のシェルミー!その強さをもう少しご紹介します。

シェルミーの性能を活かすのであれば、女子パーティーが必須です。

シェルミーの必殺効果はロバートと重複できるのが強み

ロバートのパッシブスキル「プレイボーイ(味方女性格闘家の攻撃力を増加)」と、シェルミーの必殺技である「シェルミーフラッシュ(味方女性格闘家の攻撃力を増加)」は重ねがけすることが可能です。

これにより、女性格闘家は、さらに攻撃力アップを図ることができます。

 

もちろんロバートをパーティーに組み込むのが前提ですが、ストライカーシステムが解放された今、女子パにはロバートSTが必須と言えるでしょう。

シェルミーのパッシブスキル「女子力」の対象

シェルミーの八門開門説明には「自身よりバストが小さい敵女性格闘家のダメージ減少率を減少させる」こういった表記になっています。

そして、開門前のパッシブに「全ての女性格闘家のダメージ減少率を減少」とあります。

 

この説明だけ見ると、、あれ?もしかして味方の女性格闘家も含まれるの?となりますが、、

シェルミーの女子力は敵女性格闘家のみが対象となります

さらに補足すると、通常のパッシブでも、シェルミーよりバストが小さい女性格闘家が対象となります。

 

こういった説明不足の部分は改善してほしいですねぇ、、

シェルミーよりバストが小さいのは?

そして、まぁ気になるのは、シェルミーよりバストが小さいのは誰??という話ですよね。

現在実装されている女性格闘家のバストをまとめてみました。

1位 3位
シェルミー(B92) アンヘル(B92) バイス(B90)

おやおや、バイスの3位にはビックリですが、アンヘルって同じやんw

ということは、アンヘルには、シェルミーのパッシブが効かないと考えるのが自然ですね。

※シェルミー、オロチシェルミーはバストが同サイズのためパッシブが効かない

4位 5位
舞(B89) マリー(B88) マチュア(B88)

個人的には、舞が2位ぐらいかな?と思ってたのですが違いましたね。

7位 8位 9位
フォクシー(B87) キング(B86) ちづる(B85) ユリ(B85)

ちづるとユリが同率8位!!

10位 11位
レオナ(B84) アテナ(B83) 四条雛子(B83)

画的には雛子はもっと上に行きそうな気もするんですけどね、、

12位 13位 14位 15位
クーラ(B81) 李香緋(B77) 香澄(B75) ナコルル(B73)

ナコルルがなんとも不名誉な最下位を取ってしまいましたw

そして、スリーサイズが不明なのが以下の格闘家です。

メイ・リー ヴァネッサ 桃子 ウィップ

実際のところ、桃子が最下位のような気がしますねw

メイ・リー、ヴァネッサは結構上位に食い込みそうです。

まとめ

途中、思いつきでバストランキングとかもやってみましたが、とりあえずニューフェイスチームの要はシェルミーだということが分かっていただけたと思います。

 

クリス、社の育成で悩んでいる人は、オロチクリス、オロチ社の出所を待ちましょう。

逆に、シェルミーを引いた人は、オロチシェルミーを育成するよりオススメです。

というより、シェルミーは性能的にオロチシェルミー越えしてると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.