【KOF’98UMOL攻略】2018限定ガチャ一覧!復刻ガチャ予想

KOF’98UMOL2018年の限定ガチャの早見記事です。

オークションガチャは月末、復刻ガチャはゲリラ的なタイミングで発生します。

おおよその復刻のタイミングを計って、ダイヤを貯め込みましょう。

ダイヤの貯蓄の記事はこちら

目次

KOF’98UMOLガチャの仕組み

KOF’98UMOLの格闘家実装には何種類かの形式があります。

◆オークションガチャ(ダイヤ680)

◆復刻ガチャor限定ガチャ(ダイヤ400)

◆ルーレットガチャ(ダイヤ680)

◆高レア交換(ダイヤ680)

オークションガチャは本来、新格闘家を実装する際に行われるガチャだったのですが、現在ではLR格闘家のみがオークションガチャの対象となっています。

高レア交換での格闘家入手までのダイヤ消費の参考記事はこちら

 

UR格闘家のオークションガチャは、2017年末の「二代目Mr.カラテ&ロバート02UM」で最後となりました。

2018年からは、UR格闘家の実装は「復刻式のガチャ」となり、付属の格闘家が付くようになりました。

KOF’98UMOLガチャ予想

現在の限定イベント、限定ガチャサイクル
現在、こちらの方程式がばらばらになっているので、アテにしないでくださいね。

いよいよ全貌が明らかになってきた「京2003」

前年のイグニスのことから考えると、2周年はなにかしらパーティーの「キー」となる格闘家が実装されそう。

となると、2周年のオークションは「京2003」「サイキ」などが濃厚か、、

KOF実装待ちの格闘家

エリザベート(防)虎闘志

ナイトメアギース(技)熊闘志

京2003(攻)四魂

タン・フールー(攻)亀闘志

キム2003??

実装順に並べています。

タイプや闘志は、日本実装時に変更される可能性があります。

KOF’98UMOL限定ガチャ8月

8月7日限定武器ガチャ「ゲーニッツ女&禍忌」

8月5日限定S.Tキャッチャー「ギース」

KOF’98UMOL限定ガチャ7月

7月31日オークションガチャ「ゲーニッツ(女)」

日本版では仕様変更がほどこされ「技」タイプへと変化。

驚異的な攻撃力は抑え気味になり、がっかりしたユーザーも多い。

7月26日格闘家秘宝「アテナ02UM」

 

7月23日STキャッチャー「K’&クーラ&ネスツ京」

7月20日武器ガチャ「Mr.カラテ&アッシュ」

7月16日高レア交換「アッシュ&禍忌」

どんどんペースアップしているLR復刻。

このペースなら、ほんとにオークションガチャの意味がなくなってきますね。

実は「覇王丸」初の復刻になります。

7月13日復刻ガチャ「Mr.カラテ」

7月11日格闘家秘法「クローンゼロ」

中華では実装済みのルーレット式のガチャが初登場

7月8日限定武器ガチャ「本能庵&ムカイ」

こちらの武器ガチャの記事はこちら

7月6日STキャッチャー「表ボス3択」

KOF’98UMOL6月ガチャ

6月30日オークションガチャ「本能庵」

待ちに待った本能庵が遂に登場!!仕様変更で、、笑

本能庵の仕様変更は賛否両論だが、ガチャはかなり盛り上がった。

6月25日限定ST.キャッチャー「クーラ」

6月22日高レア交換「ムカイ&オメガ」

初の実装イベント。

今回の交換格闘家は「オメガ・ルガール」「ムカイ」「アテナ02」「アーデルハイド」「ネームレス」「クリザリッド」

6月20日限定武器ガチャ「Mr.カラテ&テリー2003」

W杯などのイベントと重なったためか、中間期の復刻ガチャをスルーしての限定武器ガチャ。

今回から、なぜか20%OFFになっている、、

6月10日ラッキールレーット「K’」

6月5日復刻ガチャ「アッシュ」

オメガに続いてLR復刻。

現環境のLRとしてはちょっと下火気味なアッシュだが、本能実装後は第一線復帰なるか?

KOF’98UMOLガチャ5月

5月31日オークションガチャ「Mr.カラテ」

本能庵という大本命の中、予想を裏切るMr.カラテの実装!!

その前評判から、ムカイを越える盛り上がりを見せた。

5月29日格闘家ガチャで「ラモン」実装

ラモンは抱き合わせガチャによる実装ではなく、格闘家ガチャを80回まわせば入手可能なボーナス形式に。

つまり、15400ダイヤが必要です。ラモンに15400ダイヤ、、、

5月26日復刻ガチャ「二代目Mr.カラテ&ロバート02UM」

完全にダイヤ消費を狙ったタイミングでの復刻ガチャです。

いやぁ、こうゆうやらしいやり方はまじでやめてほしいね。

5月26日限定STキャッチャー「ゲーニッツ」

本来であれば、STキャッチャーのみだが、龍虎復刻とのWイベントとなった。

5月20日限定武器ガチャ「禍忌&マキ」

5月16日限定ガチャ「オメガ・ルガール」

LR格闘家の復刻第一弾!!

ラモンの実装はおあずけとなり、登場から3ヶ月半でいきなり復刻、、

オークションのような旨味はないが、このペースで復刻するのであれば、無理してガチャを回す必要もないのかもしれない、、

5月9日のラッキールーレット「クーラST」

クーラの復刻が、このルーレットの伏線であれば、次回はK’のSTが濃厚

5月4日の復刻ガチャ「クーラ&K’」

クーラとK’という虎コンビが復刻。

こちらはダイヤ消費で、覚醒武器が集まるという大特典つきのイベントとなった。

KOF’98UMOL限定ガチャ4月

4月30日オークションガチャ「禍忌(マガキ)」

宣伝のために頂上決戦でバフを盛り過ぎて、頂上から削除されるといった事件に、、

そのせいか、ガチャ事態の盛り上がりは良くなかった。

次回実装予定の「本能」への準備もあったか、、

4月25日限定STキャッチャー「オロチST」

新機能のSTキャッチャー導入も、次からはルーレットに逆戻り、、

反響の悪さが原因か、、

4月20日の限定武器ガチャ「ネームレス&ムカイ」

4月15日の限定ガチャ「神楽マキ」

話題に話題となった「神楽マキ」だが、それほどの壊れ性能はなかった。

抱き合わせは「ちづる、ヴァネッサ、雛子」

4月10日ラッキールーレット「ネスツ京ST」

4月6日の復刻ガチャ「暴走庵&ネスツ京」

両者、2度目の復刻で、およそ8ヶ月ぶりの登場。

それだけ人気がある格闘家で、その実力は折り紙つきです。

LR格闘家が実装されたことにより「四魂パーティー」を編成させる狙いかと思われる。

KOF’98UMOL限定ガチャ3月

3月31日のオークションガチャ「ムカイ」

3体目のLR格闘家「ムカイ」の実装。

連続する新格闘家の実装で、思ったよりの盛り上がりはなかった。

ただ、ムカイの頂上決戦での強さは異常。

3月20日の限定武器ガチャ「アテナ02&アッシュ」

3月16日復刻ガチャ「テリー2003」

11月のオークションガチャから早くも復刻のテリー。

キャラ人気が見てとれる。

3月10日限定ガチャ「ネームレス&ジョン・フーン」

ネームレスとジョン・フーンの新実装の限定ガチャ

亀闘志の攻タイプということもあって、期待は高め。

ただ、海外版からの修正で、ネームレスの場外吹き飛ばしはなくなった。

KOF’98UMOL限定ガチャ2月

2月28日オークションガチャ「アッシュ」

LR格闘家第2弾「アッシュ」

頂上決戦での実装で、少し実力不足なイメージがついたが、結果としては、人気ガチャとなった。

2月25日ラッキールーレット「ゲーニッツ」

2月20日限定武器ガチャ「オメガ・ルガール&ルガール」

2月14日限定ガチャ「アテナ2002UM&ヴァネッサ」

待望の女子パの要「アテナ02UM」の実装だったが、、

海外版からの大幅修正で、賛否両論を呼ぶ結果に。。

2月9日復刻ガチャ「クリザリッド&ゼロ」

創世メンバーの「蛇」と「亀」が同時に復刻。

クリザリッド、ゼロ、約5ヶ月ぶりの復刻。

KOF’98UMOL限定ガチャ1月

1月31日オークションガチャ「オメガ・ルガール」

初のLR格闘家実装ということもあり、最高の盛り上がりを見せたガチャ。

本来であれば、もうちょっと早く実装される予想だったが、焦らしに焦らして1月末となった。

1月25日ラッキールーレット「オロチ」

1月20日限定武器ガチャ「二代目Mr.カラテ&ロバート02UM」

龍虎を育成する人にとっては、武器×2が必要な、かなり厳しいダイヤ消費となったイベント。

1月10日限定ガチャ「アーデルハイド」

テリー2003と共に、頂上決戦では強者と知られるアーデルハイドの限定ガチャ。

頂上決戦の人気ぶりから、早めの復刻が予想されるが、おおよそ5月~6月辺りか、、

12月31日オークションガチャ「二代目Mr.カラテ&ロバート02UM」

2人で最強の新龍虎コンビ。

まさか、これほど強いとは思わなかった、、

龍虎コンビのオススメ記事はこちら

URオークションのラストを飾るガチャとなった。

KOF’98UMOL2018年の復刻ガチャ

月のガチャは「限定ガチャ・復刻ガチャ・オークションガチャ」の3点セットになっています。

ここに、武器ガチャまで絡んでくるので、ユーザーの悲鳴が聞こえてきます。

復刻していないUR格闘家

復刻の可能性が高い格闘家としては、やはり一度も復刻されていない格闘家が挙げられます。

紅丸2003 覇王丸

この2人はまだ復刻がきていないので、可能性としては高いでしょう。

ただ、復刻がきても盛り上がるかは、、

まとめ

今年に入ってからは、めまぐるしく格闘家が実装されており、ダイヤの貯金が追い付いていない状況です。

 

元々KOF’98UMOLは課金ゲームですが、どんどん重課金者向けのゲームへと進んでいるようにも見えます。

今後のキーマンとなる「本能庵」「ゲニ子」「初代カラテ」など、、

アリーナ順位を上げるには、全てスルーというわけにはいきませんよね、、

 

強い格闘家を所持しているから強い!!

というようなゲームになってしまうと、全く面白みがなくなってしまいます。

育成ゲーム本来のスローペースに戻って、じっくりゲームを楽しみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.