【KOF’98UMOL】頂上決戦のスキル100%モード最強格闘家は?

KOF’98UMOLの攻略ページです。

今回は「頂上決戦」のスキル100%モードにスポットを当てて攻略情報を紹介していきます。

 

頂上決戦の基本的な戦略、格闘家選びの記事はこちら

頂上決戦のスキル100%モードは、小スキルが必ず発生するというモードで、このモードによって格闘家の選び方にも少し変化があります。

 

簡単な話、スキル攻撃が強力な格闘家を選択すれば試合を有利に進めれるということですね。

頂上決戦スキル100%モードで選ぶべき格闘家

スキル攻撃には、単純な攻撃力+特殊バフなどの効果が加算されるため、格闘家選びは、より情報を熟知していることが重要です。

怒り下げスキルはとにかく取る!

頂上決戦スキル100%モードにおいて、覇王丸は最強と言っていいほどです。

◆覇王丸:横一列の怒り200減少

◆暴走庵:怒り200吸収

◆真吾:怒り300減少

◆クラウザー:怒り200減少

沈黙効果を与える格闘家が強い!

相手の必殺技を封じるための「沈黙」は、頂上決戦で最強クラスの状態異常です。

スキル100%モードでは、沈黙効果を持つ格闘家を率先して獲得していきます。

シェルミーのスキル攻撃は、90%の確率で女性格闘家に1ターンの沈黙を与えるという無敵スキル。

格闘家選択画面で、女性格闘家が多い場合は、シェルミーを先取りして、相手に女性格闘家を選択させるように男性格闘家を獲得していくという作戦もあります。

横一列攻撃はシンプルに強力

スキル攻撃で横一列を攻撃できる格闘家は、シンプルにダメージ計算が増えるので強いです。

テリー2003のスキル攻撃は範囲攻撃となるので、かなり脅威ですね。

横一列攻撃が強い格闘家

オメガ・ルガール LR 必殺効果獲得。怒り回復速度50%減少させる(1ターン)40%の確率でダメージを40%減少(2ターン)
テリー2003 UR 20%のめまい効果。周囲に35%ダメージ。ダメージの30%を吸収(HP回復)
覚醒レオナ UR HP回復。治療効果40%減少、裂傷効果付与。
覇王丸 UR クリティカル率を30%減少(1ターン)怒りを200減少させる。
オロチ UR 20%のめまい効果。防御型に60%の追加ダメージ。
クーラ UR 治療効果を75%減少(2ターン)25%の沈黙効果。
メイ・リー SR 美少女バッジ、テコンドー攻略本を使用する格闘家がいる場合25%の追加ダメージ。
ハイデルン SR 防御型格闘家のダメージ2倍。
ジョン・フーン SR ターゲットの必殺技ダメージを10%減少させる。
桃子 SR 自身のHPが50%未満の場合HP回復。50%以上の場合、25%の追加ダメージ。

LR、URの横一列攻撃は強力なのはともかく、桃子、メイ・リーは驚くほどの火力が出ます!

桃子はHP回復もあるので、スキル100%では、率先して獲得するのも良いと思います。

頂上決戦!スキルを熟知した戦い方

頂上決戦のスキル100%モードでは、どれだけ格闘家のスキルを熟知しているかで勝敗が分かれます。

例えば、相手がハイデルンを出してきた場合、防御型を横一列に並べると、あっという間に体力を削りとられてしまいます。

相手に覇王丸などの怒り下げ格闘家を取られた場合、十中八九、後列に配置してきます。

この場合、後列を攻撃できる格闘家をチョイスするなど、格闘家選択も重要となります。

覇王丸キラーとしては、マチュアがおすすめです。

ヴァネッサとネスツ系を固めれば、全てスキル攻撃のクリティカルとなるので、相手の固い防御型もあっという間に沈めることができます。

まとめ

まだまだスキル攻撃の戦法を書き足りないですね。

それだけモードが変われば戦い方も変わるということです。

 

頂上決戦の基準としては、とにかく怒り下げは強い!ということです。

逆に、相手が怒り下げの戦法を使ってきた場合は、行動不能戦法や火力重視にシフトした方が勝ちやすくなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.