KOF’98UMOL攻略ビリーの壁役性能を検証してみた

KOF’98UMOL<KOFアプリ>攻略のページです。

今回は三節棍使いのビリーの性能を検証していきます。

 

三節棍という特殊武器は、当時ビリーで初めて知りました。

地味にディープなファンが多いビリーです。

 

KOFアプリでのタイプは「防」タイプとなっており、基本は壁役として活躍してくれるはずなのですが、壁役性能としての検証をしてみます。

 

その他の攻略情報やキャラ別攻略記事は下記からどうぞ

KOFアプリ攻略記事まとめ

 

KOF’98ビリー

 

S__34512908

列攻撃型盾役とあるように、ビリーの必殺技「大旋風」はタテ一列を一気に攻撃できます。

防御力とHPは高めな数値なので、盾役としてはそれなりの性能を発揮してくれそうです。

 

ビリー必殺技「大旋風」

S__34512902

大量の三節棍でタテ一列にダメージを与えます。

自身のクリティカル率を30%増加させ、10%の確率でめまい効果を与えます。

 

めまい効果はかなり使える特殊効果です。

10%の確率ですが、実際は3人に攻撃できます。

 

これを計算式で算出すると、必殺技4回を3人に使用すれば誰か1人は108%の確率で「めまい」効果を与えられるという計算になります。

S__34512903

つまり、3人に必殺技を使用した際の「めまい」効果の期待値は27%ということになります。

 

肝心の攻撃力ですが、防御タイプということもあり、決して威力が高いわけではありません。

上の参考画像だと一人辺りのダメージは6596程度しかありません。

クリティカル率は30%増加しますが、元の攻撃力が高くないため「めまい」の恩恵ありきの必殺技と言えそうです。

 

ビリーのスキル攻撃「三節棍中断打ち」

S__34512901

スキル攻撃は味方全員のクリティカル率を上げるので、効果としてはこちらの方がありがたいスキルです。

ただ、クリティカル特化でいくと、同じSRキャラのロバートもいるので、やはり盾役としてどこまで使えるかがミソになってきますね。

 

パッシブスキル「忠誠心」

S__34512900

パッシブスキルの「忠誠心」は、戦闘時に自身の防御力を増加させます。

ラルフの「ワンマン」のような効果ですね。

このスキルのおかげで安定した防御力は得られますが、山崎のような不特定多数に与える効果ではないので、ビリー自身の強化が必須となります。

 

 

KOF’98ビリーの使い方

S__34512898

ここからは実際にビリーがどこまで使えるかを検証していきます。

章が進むと、使える防御タイプのキャラも増えてくるので、闘い方や、主力キャラによっての使い分けが大切になります。

 

基本はもちろん前列盾役

S__34512903

当然っちゃ当然ですが、もちろんビリーをパーティーに入れるなら前列になります。

それなりの防御力とスキルを持っているため「めまい」効果を使いながら、相手の動きを封じていく戦法です。

 

ただし、攻撃力に難があるため、後列には攻撃タイプのキャラクターを何人か配置すると良いかもしれません。

 

大旋風を進化させる!

S__34512907

ビリーを主力として使用するのなら、装備破片両替で「火炎三節棍の塊」を早めにGETしおきましょう。

必要破片も240個なので、そんなに苦労はしないはずです。

 

武器を覚醒させることで「大旋風」が進化して、タテ一列攻撃から全体攻撃へと進化します。

後列の敵に「めまい」効果を与えることができるのは大きな恩恵となります。

 

注意点として武器覚醒後は「めまい」効果が10%から7%へと下方修正が入ります。

6人パーティーに必殺技を使用した場合、めまい効果の期待値は35%となります。

3回使用すれば、誰か1人「めまい」にできる計算になります。

 

必殺技を1回使えば、とりあえず1人は「めまい」になるぐらいの確率ですね。

 

全体攻撃になる分、威力が下がるという話もあるのですが、この情報については定かではないので追記しないでおきます。

もし、情報ある方がいたら、教えてくださいね。

 

一緒に組むなら山崎

s__33685515

一緒に盾役として並べるのなら山崎がオススメです。

山崎はパッシブスキルで「防御型格闘家」の防御力を高めるので、ビリーはよりいっそう硬くなってくれます。

 

ビリーのランクアップは苦労しないかも

S__34512906

KOF’98UMOLの一番の難関である破片集めです。

ビリーの場合は「庵カジノ」の運とは違い、「ビリーの棒渡り」で確実に破片の数を増やしていけるので、かなり早い段階でランクアアップをしていけます。

 

KOF’98攻略ビリーまとめ

ビリー事態は盾役としては十分な性能を持っています。

「めまい」効果を考えると、大門の上位版といったような感じですかね。

 

攻撃力が低いのは防御タイプのあるあるなので、上手く攻撃タイプを組み合わせてパーティーを組むのが良いでしょう。

 

では実際にビリーを主力として使っているのか?というところなんですが、防御タイプのキャラクターは先に入手したもん勝ちだと思います。

 

Yはラルフを最初にGETしたので、やはり壁役はラルフ、リョウがメインになっています。

育成に素材もお金もかかってくるので、当然ビリーを先に入手したのなら、ビリーが主力になっていたと思います。

4 件のコメント

  • はじめまして。
    質問がありまして。
    必殺技ですが、10%の確率でめまいを付与、とはありますが、
    3人に攻撃するから30%…とはならないと思います。
    ひとり辺りとは書いてありませんし、10%で、1から3人めまい、が正しいと感じました。武器覚醒後は7%で1から6人のめまい付与だと思います。でないと、アリーナで毎回42%で2回使ってめまい付与できずに潰されてるので。さすがにそこまで親切設計ではないですよ。

    • ご指摘ありがとうございます。
      計算式を元に確率を算出してみました。

      すると武器覚醒後でも3回に1人程度のめまい確率ということがわかりました。

  • はじめまして!
    ビリーですが武器覚醒して全体攻撃になると、目眩確率は下がりますよ
    確率は忘れてしまいましたが…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です