ちゃちゃ入れマンデー麻婆豆腐【大阪福島の絶品マーボー豆腐を食べてきた】

4月25日に放送された「ちゃちゃ入れマンデー関西のグルメ激戦区大調査SP」で紹介された大阪福島の麻婆豆腐レポートです。

なぜ大阪福島のグルメ記事なのかと言うと、、それはYが麻婆豆腐が大好きで、大阪在住だからです。笑

 

大阪福島と言えば、グルメ街として、ここ3年ぐらいで一気に成長しました。

昔はただの下町という感じだったんですけどねぇ。

 

ちゃちゃ入れマンデーでは、いくつかの麻婆豆腐屋さんが紹介されていましたが、今回お邪魔したのは「中国菜オイル」というお店です。

 

では、さっそくレポート開始です!!

 

ちゃちゃ入れマンデー麻婆豆腐「中国菜オイル」

麻婆豆腐にはいろいろと種類がありまして、四川風麻婆豆腐や、広東風麻婆豆腐など、それぞれ特徴があります。

 

四川風麻婆豆腐

ピリっと刺激が強い山椒や豆板醤などをふんだんに使用した麻婆豆腐。

この辛さがクセになるわけですね。

 

広東風麻婆豆腐

イメージとしては、王将の麻婆豆腐をイメージしてもらうとわかりやすいかも。

どちらかと言うと辛さや刺激よりもマイルド重視の麻婆豆腐で、多くの人の口に合う麻婆豆腐です。

 

そして、今回ちゃちゃ入れマンデーで紹介された福島の中国菜オイルさんの麻婆豆腐は、バリバリの四川風麻婆豆腐となります。

 

外観がかなりスタイリッシュ

福島駅からちょこっと歩けば、マンションの下に中華料理屋とは思えないオシャレな店舗が出てきます。

行列必至だと思ったので、Yが向かったのはランチ時間を外しての14時前。

 

行列はなかったですが、店内は満席で、Yの前に1人の方が待っていました。

ちょうど5分ぐらい待ったところで店内に案内され、結構すんなり入れましたね。

ランチは3種類で、四川麻婆豆腐/天津飯/五目チャーハン

オール900円ポッキリです。

五目チャーハンランチか、、ん~食べたい!笑

 

待ってる間にパシャリと撮影した外看板

これはディナーメニューですね。

値段を見ると、ランチがいかにお得かわかります。

 

中国菜オイルは女性一人でも全然いける!

店内はカウンター7席/テーブル10席(3卓)

カウンターも広々としたつくりで、過ごしやすいです。

 

店内ミュージックはジャズが流れていて、店主以外は全員女性で、ジーンズカラーのシャツに茶エプロンと、かなりスタイリッシュな感じでした。

 

清潔感ただよう店内は、女性の方1人でも全然違和感ないですよ♪

ランチタイムを外したので、私服の方が多かったですね。

 

 

中国菜オイルの四川麻婆豆腐ランチ

【麻婆豆腐ランチの内容】

四川麻婆豆腐
ライス(おかわり無料)
卵スープ
春雨小鉢(おそらく日替わり)
水じゃなくてお茶(これ嬉しい)

 

四川麻婆豆腐を実食!!

 

いきなりパクっといくと大ヤケドしますよ~。

一口食べると、、

 

熱い!辛い!が同時にやってきて、、

 

あ、、うまい。笑

 

ご飯がススムススム、、

これぞ四川麻婆豆腐!!THE・四川麻婆豆腐!!

 

ちなみに、、これ辛いのが苦手な人は絶対無理ですよ、、笑

熱々の豆腐が、より口の中の辛味を増幅させます!!

口の中が辛さMAXになった状態で、この小鉢の出番です!!

マヨネーズが辛さを中和してくれます。

 

四川麻婆豆腐の評価

グルメ激戦区と呼ばれている福島で、少し離れた場所にある中国菜オイルですが、うわさ通りの四川麻婆豆腐でした。

 

辛党の人はハマること間違いなしです!

辛いのが苦手な人は五目チャーハンをおすすめします。

 

中国菜オイルの待ち時間と店舗情報

定休日は日曜日

月~土まで、ランチ営業と夜営業やってます。

昼11:30~14:30

夜17:30~22:00(L.O.20:45)

オフィス街ということもあって、時間設定はサラリーマンの方向けになっていますね。

詳しい地図は食べログページからどうぞ

店舗の横には14台停めれるコインパーキングがあります。

 

中国菜オイルの待ち時間ですが、Yが2番目で5分待ちでした。

食事を終えて店外へでると7人並んでいたので、行列があるときは20分~30分待ちだと予想されます。

 

ちゃちゃ入れマンデーで紹介された中国菜オイルの麻婆豆腐レビューでした。

ご視聴ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です